忍者ブログ

本屋アルバイターのんびり日記
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[07/15 ラドウ]
[07/01 ムノ]
[02/26 ラドウ]
[02/26 ムノ]
[01/31 ラドウ]

11.18.13:24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/18/13:24

06.03.12:15

病院へGO!(上)

☆この話はノンフィクションです。


再び目が覚めると午前6時半。
はぁ~。
体が重いなぁ・・・。

って病院行かな!
病院!!

唇の腫れは1.5倍におさまれど、
手足の腫れは変化ナシ。

一週間前、
利き手を電ノコで損傷したオヤジ殿と共に
午前7時40分、
いざ病院へ!
(今日の精霊の守り人を見たかったが、
それどころではなかった・・・)

Y様に車で病院まで送ってもらった
凸凹コンビ。
リニューアルした病院は朝日を浴びて、
輝いておりました+
(一刻も早く病院に行きたかったせいなのか、
こんなにも神々しく見えた)

すでに10人ほどの患者さんが
受付待ちをしていた。
午前8時受付開始。
機械に診察券を入れ、
診察する科を選び、
順番が書かれた紙が出てくるのを待つ。
(普段近くの診療所しか利用してないラドウは
ここまでハイテク化してるとは思わなかった;)

紙が出でくるかわりにブザー音が。
受付のおじさんがとんできた。
以前診察してもらったのは三年前だったので、
ひっかかったらしい。
受付カウンターで問診表を書くはめになった。
貴方は鬼ですか。。。

問診表を前にして案の定、
思うように鉛筆がもてん!!
四苦八苦しながら、よれよれの文字を書く。
計三枚の問診表。
なんか泣きそうなんですが・・・。
その様子を優しそうに見守る受付のお姉さん。
しかし、ラドウには悪魔の微笑みに見えた・・・。


オヤジ殿は整形外科へ。
悪夢の問診表を書き終え、
内科ロビーのソファにへたり込む。
(続く)
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら